アレルギー性紫斑病.com 

アレルギー性紫斑病回復の病院以外の選択肢

アレルギー性紫斑病が回復された実例と全国の施術院の紹介です。
血管性紫斑病(5歳 女児)

血管性紫斑病(5歳 女児)

このエントリーをはてなブックマークに追加

  5歳 女児

 11/10に紫斑が足に出始める。
 
11/12に入院。(4日間)
 
血管を強くする薬を服用中。
 
初回時の写真は以下。
 
 IMG_0608 (1)IMG_0607 (1)
 施術するきっかけとなったのはお母様のふとした一言。

お母様「(娘さんに向かって)そんなに暴れてたらまたブツブツ出るよ。」
 
私「紫斑病か何かですか?」
 
お母様「そうなんです。」
 
私「それも良くなりますよ。紫斑病になる前に頭を強く打ったりしませんでしたか?」
 
お母様「あ、しました!ベッドから落ちて頭を打ちました。」
 
私「首が関係してるのでそこを良くすれば紫斑は消えていきます。何人も良くなってますよ。」
 
という流れで施術を受ける事に。
 
首を触るとやはり硬くなっている。
 
頸椎を中心に施術。
 
2回目の施術(12/7)。
 
来院時の写真は以下。
 IMG_0613 (1)
 IMG_0612 (1)
 
 
お母様「紫斑は減ってます。」
 
この日も頸椎を中心に施術。
 
それから音沙汰無しだったが、お兄ちゃんが施術を受ける事になったので一緒に来院。
 
お母様「あれから紫斑は消えてます。」
 
私「そうなんですね。」
 
1か月以上消えているのであればもういけそうな気がする。
※その後は問題無しと報告を受けました。
きむら自然形体院
香川県観音寺市大野原町花稲944-2
090-3788-3568

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>